私の履歴書(30)

2005年3月上半期が終わりに近づく頃、業績はというと大儲けもないものの
順調に黒字は出せる状態になってきておりました。
4月から大卒の新入社員が5名入社してくるという事もあり
オペレーションの見直しやら、組織体制の再構築やらを
毎日遅くまで残って考えているときの事です。
とあるメールが当社Info@を管理しているものから転送されてきました。

内容は。。。
・自分たちは大手の人材紹介会社出身のコンサルタントである。
・これから成長しそうな紹介会社をサポートしたい
・間違いなく業績は上がるので一度時間がほしい
というものでした。

眉唾もんですが
何故か気になった私は早速彼らに会社に来てもらう事になりました。

社長と取締役と平社員の3名でお越しになられたのですが
どうやら話を聞いていると全社員で3名という事で
会社を上げて当社に営業にお越しいただいたようです

大手紹介会社の幹部出身というのは本当のようで
人材紹介業界の事にとても詳しかった。

もともとフルキャスト時代から独自独歩でオペレーションを組んできた
私たちにとっては、同じ業界が大手といわれる会社がどういう歴史をたどり
どんな組織で役割分担を実施し、どんな社員がどんな思い出がんばっているのか、
また、我々が歩んできた道が間違っていなかったのか、
今後、どういう方向に進んでいけばいいのか等々、
非常に興味があった為詳しく話を聞く事になりました。

現状のキャリアマートの課題として提示したのは
・組織構築と人数配分に関して
・オペレーションの効率化
・マネージメント力の強化
の3点でした。

これら実現に向けていくらぐらいの費用がかかるのかを見積もってもらう事にして
その日は2時間ほどの打ち合わせで終了する。

なんか胡散臭さも残りながら、その社長の目を見たときに
ここにかけてみるのも有りかもしれないと
ビビッと感じるものがありました。

私の履歴書バックナンバー

---------------------------------------------
キャリアマート/武並博司

転職求人ならキャリアマート

人材紹介ならキャリアマート

新卒採用ならキャリアマート

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック